Dinner

プレゼント交換はディナーのあとで

みなさん、はじめまして。ベストセラー作家 東川シェフ哉 です。今回またまた調子に乗りまして、第2弾「プレゼント交換はディナーのあとで」を発売しますのでよろしくお願いします。

この物語の内容は、倉敷市某所「Mの月」で繰り広げられる人間模様を描いたドタバタ劇でして、毒舌ネガティブイケメンシェフとご気楽脳天気お嬢様マダムの日々繰り返される仁義なき戦いがメインです。それでは予告編から...

ある年のX'masディナーで例によって「いちゃいちゃカップル」がMの月にやってきます。最初は順調にコースが流れていきますが、なにせいちゃいちゃカップルなので食事中もずっと手をつないだままだし「ア〜ン」とか互いに食べさせ合いっこして、そのテーブルだけ外は寒いのに燃え上がっていました。

そして、いよいよコースも終盤になり一番盛り上がるスフレ料理。テーブルに持っていった時のあの盛り上がったスフレの感動と驚きで客席は歓喜の渦になるはずでした。しかし、スフレを出そうとしたその時、いきなりそのテーブルでこともあろうかプレゼント交換が始まったのです。

料理を食べるのもそっちのけでお互いプレゼントを出し合い、袋から出しているではないですか。その時厨房ではスフレがちょうどいいタイミングで焼き上がり、出る時を今か今かと待っています。しかし、プレゼント交換でこのカップルは盛り上がり、前の料理のお皿が下げられない。どうするこの状態...

もうだめだ!このまま途中だがスフレを出そうとしたその瞬間、神の助けか、このいちゃいちゃカップルはプレゼントをしまい始めました。助かったと思ったのも束の間、今度は手紙の交換が... もう限界です。スフレがオーブンの中でしぼみ始めています。マダム、ヘルプ...

やはり困った時はマダムに頼むのが一番。そして、その修羅場のような状態でもマダムは冷静にこのカップルのところに行き、事態を収拾し、なんとかスフレがめでたくしぼみ切る前に出せたのである。

そこでみなさんに、Mの月のシェフからのお願いです。スフレのような料理やデザートが出てきそうな雰囲気の時はトイレに行ったり、プレゼント交換をはじめたりしないようテーブルで待っていてください。プレゼント交換は食事のあとにしてください。お願いします。

それでは最後にシェフからひと言。「失礼ながら、これぐらいのこともおわかりにならないとは、マダム様はアホでございますか。少々レベルが低すぎておいででございます。」それではよいクリスマスを!

X'mas Dinner
http://www.minorizuki.com/dinner/?ms=2

X'mas Dinner <12月22日〜24日>

X'mas Dinner <12月22日〜24日>

12月23・24・25日はクリスマス特別ランチのみになりますが、ぜひお越しください♪

Yukako Nakahara
_Patissier
なかはらゆかこ
パティシエ
Yukako Nakahara _Patissier